マンション投資を始める前に知っておきたい事

>

なぜマンション投資が人気なのか

土地の特性に合わせて物件を選ぶ

入居者を確実に確保するなら、どんな人に借りて欲しいかを明確にしておく必要もあるでしょう。

単身者向けなのか、学生向けなのか、家族向けなのかによっても違います。

単身者なら、通勤しやすいように駅や職場の近くが良いかもしれません。
学生なら、多少築年数がある物件だとしても家賃が安くて、学校に近い場所が良かったり、ファミリーなら、学校やスーパー、病院など、生活に関わるものが身近にある方が良いなどもあるでしょう。

単身者が多い地域、学生が多い地域、ファミリーが多い地域など、何となく住み分けされている地域もあります。

一駅違うだけでもガラッと空気が変わる場合もあるので、購入前に土地の特性を知っておく事をおすすめします。

マンションの間取りで物件を選ぶなら

手軽に始められるのは価格も手ごろなワンルームタイプです。
不動産向けのローンも通りやすいようです。
それはメリットでもあるのですが、手ごろな分競合も多いです。
空室になるリスクは高くなりますね。
ワンルームの場合は住む人が学生や単身者が多そうです。

ファミリーマンションは物件価格が高くなるので、自己資金も必要になります。
管理規定がワンルームよりも細かいなど融通の利きにくい部分が大きなデメリットですが、ワンルームに比べると、長く入居する可能性が高いです。
将来的には自分がそこに住む事もできますね。

購入できる物件が、収益が高いかは別問題です。
都心か郊外かでも需要が変わります。
需要に合った物件を選び空室にしない事が重要ですね。